春生き生き2009年04月08日 21時25分37秒

春の陽は植物だけが元気になるのではない。
虫だって、カエル、魚、鳥、人間だって全てものにに生きる力を与えてくれる。
カラスのエンドウの花が咲き、蟻さんに春の恵みを与えている。

コメント

_ 竹ちゃん ― 2009年04月09日 22時06分26秒

自然のサイクルは凄いですね。
小さな生き物でも、それが絶えてしまうと、次の生き物にも
影響が出て地球規模に生命が絶えて行く。
人間もその一部なのに、
そんなに驕らなくてもいいのに。

_ 酔ちゃん ― 2009年04月10日 15時36分14秒

竹ちゃん いらっしゃい。
若い頃は女性を見ると、上から下まで細に入り微にいり細かく観察していましたが。
最近はカメラを手にすると、遠景からだんだん近くまで見て、
さらに草むらまで何か自然らしい被写体がないのかなっと眺めるようになりました。
これって進化したのか、後退したのか。

_ バルちゃん ― 2009年04月11日 20時27分42秒

春、生き生きしますね。
「生きてる」という面からだけでなく「生かされている」という面も忘れないでいたい。
「生きている」と「生かされている」の二つの面から自分を考え、どう生きたいか、できるだけ、この二つが融合できるようにと最近考えるようになりました。

_ 酔ちゃん ― 2009年04月11日 20時34分54秒

バルちゃん、良いよな どう生きようか なんて考える余裕があるから。
こちっとらは9回裏、先は後一イニングだもんね、どーすりゃ良いんだい。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sekitake.asablo.jp/blog/2009/04/08/4233185/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_   時のまにまに - 2009年04月26日 08時42分35秒

一昨日、津島市天王川公園の長藤を見てきた。
今が盛り。甘い香りが一面に漂っている。
長い長い薄紫のトンネルだ。その下の川に写り込む反映も美しい。
房は優に1メートル余は
<< 2009/04 >>
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

このブログについて

ホームページ 「人が好きです、自然が好きです。」   http://www.ne.jp/asahi/seki/take/
を管理いたしておりますが。
写真を撮るのが好きです。
風景や花などを撮っています。
旅行も好きですが、ほとんど国内撮影旅行です。
旅先で出会った人との出会いも好きです。
撮影先の出来事、最近の季節のことなどを
書きこんで行きたいと思います。
なおトラックバックやコメントにつきまして
このブログの趣旨に沿わないと思ったときは勝手に削除させていただきます。

欲は無し 金も無いけど 酒は飲む

携帯からアクセス

RSS