秋のなごり2018年12月19日 16時57分03秒

とりどりの 菊だけ残る 老いの畑(駄作)
廃屋に 山茶花だけが 残されて (駄作)

今年もはや過ぎようとしている。

暑ーい夏と災害だけが印象的だったなぁ。

特別来年に期待をする事もない。

ただ普通の一年であれば良いと思っています。

無機質な感じの冬ではあるがよく見ると秋の名残が見られた。

2年ほど前に見に行った紅葉の寺ももう殆んど冬の眺めだった。

兄妹二人と我々夫婦は帰りにカラオケへ。

私は十八番の「公園の手品師」、「遠くで汽笛を聞きながら」、

「下宿屋」、「酒と泪と男と女」を歌って今年の締めくくりとした。



クリックで拡大画像


スマホで撮った寂光院の階段


以下は以前撮ったこの季節のイメージ写真





霜

冬の伊吹山


ムクドリ

以前撮った山茶花

枯れ葉舞う北風

紅葉を探して Ⅱ2018年10月27日 10時45分22秒


毎年秋の紅葉見物はだいたい10月の下旬か11月初旬に出かける。

今年は10月23日に出かけた。

リタイアしてからは平日に出かけられるのが良い。

山道を560Km位走った。

すでに終わった所や盛りの所やまだ緑色の所もあった。

鳥海山ブルーライン、十六羅漢像、
月山羽黒山、立石寺。


画像クリックで拡大表示
画像の上にポイントで説明表示









鳥海山ブルーラインから






 十六羅閑蔵

山形県鶴岡市湯野浜

キバナアキギリ

羽黒山五重塔と 羽黒山杉並木

アキチョウジ


出羽三山神社 三神合祭殿


出羽三山神社

山寺根本中堂



ハクチョウ 鶴岡市

紅葉を探して2018年10月27日 10時32分47秒

毎年秋の紅葉見物はだいたい10月の下旬か11月初旬に出かける。

今年は10月23日に出かけた。

リタイアしてからは平日に出かけられるのが良い。

山道を560Km位走った。

すでに終わった所や盛りの所やまだ緑色の所もあった。

中尊寺、厳美渓、達谷西光寺、栗駒山、鳴子峡、

画像クリックで拡大表示
画像の上にポイントで説明表示

鳥海山

栗駒山

栗駒山

栗駒山

鳴子峡

平泉町天台宗 別當


中尊寺参道

お花畑 伊吹山 Ⅰ2018年08月05日 09時08分21秒

滋賀県と岐阜県境にある伊吹山(1377m)は

ある意味東海地方と関西地方の境でもある。

ここは南限や北限の花やこの地区独特の花もある。

この時期は花がたくさん咲き高原は美しい。

下界の猛暑を避け今年もお手軽ドライブウエーで行って来た。

* 写真にポイントを置けば説明書き、クリックで大画面


琵琶湖を望む

キオン

クサボタン

クガイソウ

ルリトラノオ

イワアカバナ

キアゲハとコオニユリ

セリモドキ

イブキトラノオ

シモツケソウ


ハクサンシャジン

オオバギボウシ

ミヤマコアザミとセセリ蝶

巨大株杉2018年06月14日 15時09分21秒

13日紫陽花を見に紫陽花街道を約30km、福井県境まで出かけた。

紫陽花はまだこれからが見頃のようだった。

「21世紀の森」と言う公園へ入って

   100株以上有ると言う巨大株杉を見て来た。

その後帰りに透明度が高い、

今話題の「モネの池」へ寄ってきた。


写真をクリックで拡大表示出来ます。

巨大株杉






ミロの池

ミロの池

ササユリ

ウリハダカエデ

スノキ

スノキの実

ねむの木

<< 2018/12 >>
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このブログについて

ホームページ 「人が好きです、自然が好きです。」   http://www.ne.jp/asahi/seki/take/
を管理いたしておりますが。
写真を撮るのが好きです。
風景や花などを撮っています。
旅行も好きですが、ほとんど国内撮影旅行です。
旅先で出会った人との出会いも好きです。
撮影先の出来事、最近の季節のことなどを
書きこんで行きたいと思います。
なおトラックバックやコメントにつきまして
このブログの趣旨に沿わないと思ったときは勝手に削除させていただきます。

欲は無し 金も無いけど 酒は飲む

携帯からアクセス

RSS