山村風景の温泉2020年09月10日 10時48分18秒

9月9日、4年ぶりに下呂市の日帰り温泉へ行って来た。

ここは下呂温泉とは違って温泉街を

一山超えた山間部の農村にある馬瀬、美輝の里。

そこの駐車場の周りには既に彼岸花が咲いていた。

8月は日照りが続いて暑かったせいか花が少し小さかった。

美しい農村風景を見ながらの温泉に浸かってきました。


馬瀬の風景
馬瀬の山村風景



クロアゲハ?
クロアゲハ?



ヤマハギ
ヤマハギ

城崎温泉2019年08月28日 10時03分20秒

娘夫婦と孫家族が白馬へ夏休みの旅行に行ったのを幸いに。

こちらは一泊だけ

たくさんの文豪たちも愛した兵庫県が誇る温泉城崎温泉に行ってきました。

帰りに蘇洞門巡りの船に乗りイヤーな物を見てしまい

落ち込んだ気分の旅となった。

山で隠して街からは見えない海のすぐ近くにあり

最近再稼働したばかりの大飯原発。


柳通


柳通


温泉街


何屋さんか解らない店を見つけた

玄武洞
玄武洞


玄武洞

                 
若狭蘇洞門巡り
若狭蘇洞門巡り


若狭蘇洞門巡り


若狭蘇洞門巡り



見たくなかった!! 外洋に向かって立つ危ない!!
見たくなかった大飯原発

南岸低気圧2018年01月25日 16時24分36秒

1月23日南岸低気圧が関東地方に大雪をもたらした。
そんな日に西伊豆へ出掛けた。
案の定東名も新東名も清水ICから東は通行止め。
どこのSEも高速バス停も入り口、出口付近の路肩まで
大型トラック駐車で長蛇の列。
フエリーもこの時期は運休中との事で、
曲がりくねった下道を清水ICから堂ヶ島まで行って来た。
寒さと強風に悩まされたお出掛けでした。
自宅に着いた午後3時頃から7~8cmの雪が積った。

思い出した。
2014年2月16日久能山へいちご狩りに行った時も
関東地方は雪で確か同じような日だった。↓



戸田漁港


駿河湾

恋人岬辺り

恋人岬辺り

堂ヶ島辺り

堂ヶ島辺り

水仙

富士川SE

まだまだ紅葉2016年11月19日 16時21分30秒

ブログでも沢山の素晴らしい紅葉を楽しませて頂いておりますので、

いささか食傷気味だとは思いますが、

またまた、私めの お目障りな紅葉を掲載させていただきます。

18日に日帰り温泉「美輝の里」へ行って来ました、ここは下呂温泉から北西へ山一

つ越えた山村馬瀬地区です。

「日本で最も美しい村」連合 の一地区です。

私が秋には時どき訪れている妙心寺派の寺、モミジ寺こと「玉龍寺」、

R41号線 飛騨川右岸のモミジ、

約10kmに見事なモミジの山道は馬瀬川岩屋ダム湖 東仙峡金山湖左岸にありま

す。

環境により既に紅葉の時季を過ぎたものや丁度見頃の所もありました。 


玉龍寺


玉龍寺本堂より


飛騨川ダム湖右岸


馬瀬地区




岩屋ダム湖

上高地2014年06月15日 20時03分46秒

久しぶりに突然 一泊旅行に出かけた。午前10時半出発。
福地温泉へ行った。
この辺りは常に湯気を自噴する良質の名泉が多い。
いわゆるにぎやかな温泉街は少なく団体客少なく(無論外国の団体客も少ない)
秘湯の趣きがある。
奥飛騨温泉郷(平湯、新平湯、穂高、福地温泉)、
長野県側の上高地、乗鞍高原、白骨温泉など、
この辺りのほとんどの温泉へ行ったが福地温泉へは初めてだ。
福地温泉もとても良い温泉だった。
13日は異常気象のせいか乗鞍の畳平は雪が降っていたらしい。
半袖で出かけた私は寒かった。
午前中は空模様がいまいちだったが、
14日は上高地へ(今回で4度目)行った風も強く寒かった。


旅館玄関
飛騨地方の古民家風

ロビー


レンゲツツジ
山野草も見ごろ
イチヤクソウ


定番の風景も雲がかかり風も強く寒かった、人は多かった。
梓川











<< 2020/09 >>
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

このブログについて

以前のタイトルは「酔ちゃんblog」でした。
自称「自然観察士」
子供の頃のあの豊かな自然が残って欲しい。
写真を撮るのが好きです。
自然観察が好きで
風景や花などを撮っています。
旅行も好きですが、もっぱら国内撮影旅行しか行けない。
旅先で出会った人との出会いも好きです。
撮影先の出来事、最近の季節のことなどを
書きこんで行きたいと思います。
なおトラックバックやコメントにつきまして
このブログの趣旨に沿わないと思ったときは勝手に削除させていただきます。

欲は無し 金も無いけど 酒は飲む

携帯からアクセス

RSS