刃物祭り2022年10月09日 15時26分24秒

4年ぶりに関市の刃物祭りがあったので出掛けてみました。

関市は鎌倉時代の頃から日本刀作りが盛んで

今でも刀匠が何人か日本刀を作っています。

それに伴い鞘とか鍔を作る職人もいます。

包丁、はさみ、小刀、アウトドアナイフ、カミソリなどなど

色々な刃物がつくられていて

日本でも指折りの刃物の産地です。

普段はシャッター通りの商店街ですが

この日ばかりはたくさんの人で賑わっていた。

日本刀の鍛錬などイベントも沢山あった。


             
 画像クリックで拡大画面



刃物メーカー数十社の直売テント群
沢山の刃物会社直売テント

祭りのイベントの「孫六太鼓」 子供たちのグループ
孫六太鼓の演奏

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sekitake.asablo.jp/blog/2022/10/09/9531958/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。